« 第17回 奥むさし駅伝 | トップページ

2019年2月12日 (火)

2019年 埼玉県駅伝大会報告

今年も早朝から役員の皆様にはサポートにあたっていただきました。総勢で18名の暖かい応援に対しまして、心から感謝を申し上げます。
                 2019年2月3日
            坂戸市陸上競技協会 
                    森脇康行
1 今回の結果
Kekka_1
2 過去の記録一覧
Kako_kekka_2
Kako_kekka_3 
Kako_kekka_4
3 選手及び中継所役員、協賛
Kako_kekka_5
4 総括
今年は「市町村男子の部」(6区間42.195キロ)で2チーム、「一般・高校女子の部」(5区間20.5キロ)で1チーム、合計で3チームが出場しました。
男子のAチームは、2時間17分04秒で6位に入賞しました。3年連続で、6度目の入賞です。昨年より3分11秒短縮し、大きな飛躍が見られました。一方で、順位は1つ後退しました。これは、競合するチームのレベルが大きく上がったためと思われます。それでも、5位との差はわずか18秒です。各区間で3秒を削り出せば並べる差です。今後の取り組みに期待します。
男子のBチームは、2時間28分05秒で、16位でした。初めての2チーム参加でしたが、確実にタスキをつなぐことができました。
女子は3年続けての出場で、1時間20分42秒の13位と、大きく記録を伸ばしました。また、高校チームを除いた一般の中ではトップを占め、陸協チームの牽引役を果したといえます。   
 選手の皆さんには、これからも切磋琢磨しながら駅伝の楽しさを実感していただきたいと思います。そして、役員の皆様には更なるご支援、ご協力をよろしくお願いいたします。
深謝。

大会動画「坂戸陸協PV(第86回埼玉県駅伝)」



620Img_81786_21

« 第17回 奥むさし駅伝 | トップページ

大会・レース報告」カテゴリの記事